FC2ブログ
 

愛ラブYOU

□ 短編集 □

真夏の夜の夢 2

あれはもう10数年前の出来事・・・

お盆休みにどこかへ行きたいねと

彼女が言った。


この場合の「どこかへ行きたい」は

もちろんお泊りで遊びに行きたいということを意味していた。


どこかと言ってもお盆休みは3日後・・・

こんな時期に空室の旅館やホテルがあるだろうかと

コンビニの端末機で検索をすると

山の中の温泉地の旅館に空室を発見
(場所は読んで字の如しやけど詮索しないでね)


キャンセルが出た部屋なのだろうか

有名な温泉地の旅館なのに格安だった。


当日、その旅館を訪れると

2名だけの宿泊なのに3部屋もある客室に案内された。


仲居さんに案内されて部屋に足を踏み入れた途端。。。

俺の背筋にゾゾゾ・・・した悪寒が走った。

『あ・・・この部屋・・・ヤバイかも・・・・』

そう直感した俺は部屋のチェンジを申し入れたが

あいにく満室ということで部屋の交換はしてもらえなかった

仲居さんは部屋の施設の説明もそこそこに

足早に部屋から出ていった・・・・


3室あるうちの1つの4畳半の部屋が一番ヤバイ・・・

部屋の端っこに昔ながらの鏡台がポツンと

不釣合いに置かれていた
images (5)



なにも感じない彼女は、

この広い部屋を気に入って、

泊まらずに帰ろうという俺の案をすぐさま却下した。

「じゃあ、この4畳半の部屋には出入りしないことにしよう」

そう約束して俺は渋々その旅館に泊まることにした



俺のいやな予感も露天風呂は豪華で

いつしか俺の危惧も薄れていった。

食事も宿泊代のわりには豪華で

俺たちははしゃいで当時流行りだしたデジカメで

写真を撮りまくった

料理のメインは山の中の温泉なのに

アワビの残酷焼きだった。

めずらしくて俺は焼けてゆくアワビを撮影した。
images (4)

撮影した画像をチェックして俺は驚いた

なんと画面にオーブ(火の玉)がいっぱい写っていたからだ

『気持ちわる・・・』

俺は慌ててデーターを消去した。

思えば供養もせずにデーターを消去したせいかどうかわからないが

俺はその後、おもいっきり発熱した。

発熱で苦しみながらも、するべきことはちゃんとした www

浴衣姿の女というのは

どんな状況におかれていようがやはり性欲を溢れ出させてくれるものだ

帯を解かずに前を肌蹴けさせる姿はなんとも言えぬエロスだ
c792b0d8-s.jpg




射精とともに俺はダウンした・・・

その後・・・

俺は夜中に何度も金縛りにあった。

そしてエッチのあと、別々の布団で寝てるというのに

俺の体は、ずっと誰かが添い寝してる感覚があった。

そして俺はたしかに聞いたんだ・・・








「ねえ・・・・もう・・・見せてくれないの?」・・・・と
200708170009o2.jpg



翌日になっても熱は下がらずに

観光をとりやめて俺たちは帰阪することにした。

彼女にマイカーの運転を頼み、

俺は助手席を倒して横になったままおとなしくしていた。


体が震えるほどの高熱が

県外にでると何事もなかったかのように全快した。



あの部屋はいったいなんだったのだろうか・・・・


ポチしてね
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


*    *    *

Information

Date:2014/08/04
Trackback:0
Comment:8
Thema:エッチな告白体験談
Janre:アダルト

Comment

* また・・・・

ひっかかちゃったぁ~~~~(TOT)

タイトルに怖いマークして~~~(p_q)ゥェ~ン


2014/08/04 【影依】 URL #DaqWDIIE [編集] 

*

全身にゾンゾが走りました。v-11
2014/08/04 【グレース】 URL #NbDLPsmo [編集] 

* Re: 影依さん

ごめんごめん wwww

でも、こういうのを書けるのは夏の今のうちだけですし・・・ (^_^;)

ちょっぴり気分転換 ^^
2014/08/04 【ほーくん】 URL #- 

* Re: グレースさん

ちょっぴり気分転換したくてね ^^
でも90%実話です
2014/08/04 【ほーくん】 URL #- 

*

読んでいて、なんとなく気づいていたのに…i-282
写真怖すぎ!
エロを求めて来たのに、勃起どころか縮こまっちゃいましたi-179

しかも90%実話って…
2014/08/04 【Horney Honey】 URL #- 

* Re: Horney Honey さん

> エロを求めて来たのに、勃起どころか縮こまっちゃいましたi-179

ほんま、すいません (^_^;)
ちょっとした気分転換です m(_ _)m

次回より再び連載しますので
懲りずに遊びにきてくださいね
2014/08/05 【ほーくん】 URL #- 

*

この話も怖いです。 
そんな体験したこと無いので
怖い・・です。
2014/08/30 【妖刀木枯】 URL #- 

* Re: 妖刀木枯さん

これまた90%が実話です
旅館名を書くといろいろ支障があるので
あえて極秘にさせていただきますが・・・・

こういうなにかいわれのある部屋では
部屋に飾ってある額縁の裏に御札が貼ってあるとかないとか・・・ ^^
2014/09/02 【ほーくん】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://hawks5810.blog.fc2.com/tb.php/66-fde1426f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)