FC2ブログ
 

愛ラブYOU

2015年01月の更新履歴 [前月]  [次月]

2015/01/27
禁断の自由形] 禁断の自由形13
2015/01/24
禁断の自由形] 禁断の自由形12
2015/01/14
禁断の自由形] 禁断の自由形11
2015/01/08
禁断の自由形] 禁断の自由形10
2015/01/05
未分類] また一人・・・・
2015/01/03
禁断の自由形] 禁断の自由形9
2015/01/01
ごあいさつ] ああ~~~ん・・・・はっぴ、乳、いや~~~ん
BACK|全1頁|NEXT

禁断の自由形] 禁断の自由形13

 概要: 深夜遅くに育美は自分の部屋へ帰っていった。ベッドには育美の残り香があった。吉本はその香りを楽しみながら眠りにおちた。翌朝、さすがに足腰がふらついた。でも吉本の息子は、もっと快楽が欲しいとばかりに下着の中で元気に起立していた。『もし今夜も育美が愛し合いたいと訪ねてきたら今度は育美に上になってもらって俺は下で楽をさせてもらおう』そんなことを思っていると体はクタクタなのに、自然と顔がニヤついてしまう。食...

禁断の自由形] 禁断の自由形12

 概要: 17歳の女の子が自分の身体の下で身悶えている・・・・『かわいい・・・なんて可愛いんだ・・・』喘ぎ声が漏れ、吐息が吉本の鼻腔に侵入して麻痺させてゆく。水泳で鍛えているので決して華奢というわけではない。実力のある選手なので筋肉の発達も目を見張るものがある。だが、その顔は紛れもなく高校3年生の女子なのだ。背徳だ・・・・俺は今、背徳の世界に身を沈めている・・・モラルに反した行為に背中がゾクゾクする。しかし...

禁断の自由形] 禁断の自由形11

 概要: まったく忙しいったらありゃしない・・・・大島里美は首を左右に振った。コキコキと小さな音が鳴り、少しだけ肩が軽くなったような気がした。この青少年センターの食堂に調理人として働きはじめて20年、すっかり古だぬきになってしまった。今週は、センターの利用学校が一校ということで里美一人で食堂を賄わなければいけなかった。「とんだとばっちりだわ」他の調理師さんたちは早々と休暇届を提出して逃げてしまった。食事の用意...

禁断の自由形] 禁断の自由形10

 概要: 「ああん・・・・」可愛い声が耳に心地よい当然ながら若々しい声だ。いや、若々しい声というよりはどちらかというとアニメ声に近いと言ってもよい。まるでアダルトアニメゲームをしているような感覚にさえなる。ゲームでヒロインを思うままに陵辱するように今まさに、本物の女子高生とSEXできるのだ。そう思っただけで興奮度が高まり、亀頭の先からガマン汁が溢れた。鍛えられたスイマーの足首を掴むと、その筋肉に引き締まった...

未分類] また一人・・・・

 概要: ブロともさんが、ここFC2からいなくなった・・・・昨夜、「突然ですがブログ閉鎖のお知らせ」というメッセージが来ましたメッセージが届いた時に気づかずにしばらくしてから気づいて慌ててそのメンバーのページを訪ねたんだけどすでに退会処理をされてたあとだった。ある理由でここから去ったのですがちゃんとお別れが言えなかったのが心残りです私がここへ来てから1年と4ヶ月・・・もう何人もの方とお別れしてきました今回の...

禁断の自由形] 禁断の自由形9

 概要: 「ああん・・・・気持ちいいよぉ・・・」口に含んだ乳首がカチカチに勃起していた。本音で気持ちいいのだろう、育美が自分の股間を吉本の太ももに擦りつけてきた。吉本は育美の尻に手を伸ばして、その谷間に指を滑らせた。「いやん・・・そんなところ・・・汚いわ・・・」人差し指の指先が肛門を探り当てて捏ねくり回すとそこはまだ未開の地なのか、指から逃れようと尻をくねらせた。「ダメだよ逃げちゃ、ここだってすごく感じるス...

ごあいさつ] ああ~~~ん・・・・はっぴ、乳、いや~~~ん

 概要: あけましておめでとうございます新たな一年の始まりです今年はどんな一年になるでしょうか・・・いい一年にしたいものです...
BACK|全1頁|NEXT